スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

劇場版まどマギ追記 クレイジーサイコレズ


 凄く短いんだけど、ツイッターで呟くとネタバレになっちゃうのでここに。

 ほむらの「愛」について、よくクレイジーサイコレズとかネタにされてるけど自分なりに納得できたので。
 ほむらの「愛」は、単なるまどかに対する恋情ではなく「ループの末に積もった感情の堆積」だと考えるべきだろう。TV版でまどかが神になったのは「ループによって積もった因果の力」によってで、その逆に位置するものなのだ。
 つまりループによって積もった希望はまどかを神に、絶望がほむらを悪魔にしたということ。

 ただし、これはTV版のまどかを否定する描写である。「希望と絶望が相転移し続ける世界の中で、最終的にその法則を打ち破る突破点」として顕現したのがまど神であるからだ。もっと言えば、魔法少女についての物語の結末であったからだ。もしまど神を生んだ反作用として悪魔ほむらがあるなら、神さえもその法則に打ち破れなかったことになってしまう。つまりTV版の物語の全否定である。

 だから建前上は総集編の劇場版の続き、ということになってるんじゃないかなあ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

とらいち

Author:とらいち
小説・漫画の感想ブログです。
フィギュア・ガンプラの写真なんかもあげるかも。
Twitterアカウントは@toragikoです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
Twitter
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。